台風も過ぎ…。

今回の台風4号…。

船の欠航は9日・10日の2日間、ダイビングは再接近中の9日のみアウト、10日は午後から2ダイブしてきました。
天気はイマイチでしたが、海の中はまぁ~まぁ~。
一本目の屋嘉比北では、透明度25m超えの問題なし、二本目は儀名で20m前後でしたが台風の次の日と考えればOKです。

そして、今日はほとんどのゲストが入れ替わり…。
お見送りの高速船1便の混み具合はすごかったです。

ダイビングは午後からの2ダイブです。
天気は晴れ、波は南からのうねりあ少々残っているものの穏やかです。

一本目は、「ブツブツサンゴ」です。
透明度は20mほどですが、変わらずネムリブカはいてくれるし、コモンシコロサンゴの周りに魚はいっぱいです。
台風後の心配は、ハナヒゲウツボの幼魚の居場所…。
しかし、心配の必要なし、いつもの辺りに行けばちゃんといてくれました。

二本目は、「アダン下」です。
ここも透明度は20mほどです。

以前までメインの根にいたベンテンコモンエビが発見できず…。
しかし、根の上にはグルクンの子供達が多く、時々カスミアジが攻めてくるのは見ごたえたっぷりでした。

明日からも日に日にコンディションは良くなるはずです。
楽しみです。