9月7日 ダイビングログ 「まるで打ち上げ花火の様な…」

今日から波もだいぶ落ち着き、船は全便通常運航です。

今回は久しぶりにちゃんとしたダイビングログをアップしてみます。

●気温:30度   ●風:北   ●海況:穏やか   ●水温:29度   
◇ポイント名:浜中キンメの根   ◇天気:晴れ   ◇透明度:25m

撮影中…
一本目はそれぞれカメラを持っている夫婦のゲストと、じっくりと写真の撮れるポイント「浜中キンメの根」です。
紹介したものはミヤケテグリ・アカホシカクレエビの仲間ぐらい…。
後はひたすら自由に撮影していただきました。

赤がキレイなミヤケテグリや…
根の中にはエビもたくさん…

◇ポイント名:シル前   ◇天気:晴れ   ◇透明度:25m

二本目は1名増えて3名での~んびり砂地の「シル前」です。
ここでの最近のお気に入りは、小さなサンゴにつくデバスズメダイの群れです。
これを少し離れた場所から眺め、ある事をすると全部が一斉にサンゴに隠れます。
ある事を止めると、一斉にサンゴから出てきます。
この時がまるで、大きな打ち上げ花火が広がる様に感じでとてもキレイです。
なので、最近はここのデバスズメダイだけで、かなりの~んびりしています…。

そして、エキジット直前には前回のゲストが見つけたハナヒゲウツボの幼魚が見られます。
いつまでいるのか気になるところです…。

◇ポイント名:宇論の崎 西   ◇天気:晴れ   ◇透明度:25m

三本目もの~んびりと撮影会です。
まずは、期待通りに大きなアオウミガメに遭遇、少し撮影をしているともぞもぞと泳ぎ去ってしまったのですが十分写真には撮れたでしょうか…?
その後は、アカホシカクレエビ・イソギンチャクモエビ・イソギンチャクエビのエビ達の撮影や…。
ケラマハナダイの根での~んびりと撮影していただきました。

最近は夏が終わったのか、少し冷たい風が吹き始めています…。