2泊3日の那覇休み~。

staffささは9月11日夕方~13日夕方帰りまで、お休みをいただき那覇に行ってきました。
この日程でゲストが途切れたので…。(しかも、週末に…)

丁度、この時期は沖縄市で「沖縄全島エイサー祭り」と言うお祭りが行われてので行ってきました。
たまたま、ゲストが座間味の後に沖縄本島に滞在、姉が住んでいて車が有り等のタイミングが良かったのもありました。
I 姉妹には感謝感謝です。

沖縄全島エイサーは3日間行われ、2日目・3日目はオリオンビールの「ビアフェスタ」も隣の会場で開催です。
行ってきたのは、美味しいビールも飲める2日目です。

ビアフェスタ入り口
沖縄に関わって、10年を超えそうなのに大きなイベントとは縁もなく…。(確かにイベントは夏が多く、仕事が忙しいのも夏ですから…)

ビアフェスタの会場では、良心的な価格でビールが飲めて、美味しそうなつまみもたくさん売られています。
メインの舞台では、沖縄の歌手が歌ったりし、それを聞きながら飲む様な感じです。
まずは、こちらの会場でビールを飲み、つまみとビールを購入してエイサー会場に向かいました。

オリオンビール祭りでアサヒビール…
ちなみに、エイサーとはもともとは先祖の霊を供養をする為に踊られます。
エイサーのメンバーは、旗頭・太鼓踊(大太鼓・締太鼓・パーランクー)・手踊・チョンダラー・地方(じかた)で構成されています。

この日のエイサーは、地元沖縄市の青年会が多く15時スタートで15の団体が踊ってくれます。
自分が行ったのは夕方なので、丁度真ん中辺りかな…?

会場の雰囲気、奥の雨雲が来なかったのも奇跡…
エイサーは1つの団体が約20分踊ってくれますが、あまりの凄さに時間はあっと言うまに過ぎていきます。
(今までに、エイサーは見た事はあるものの、見比べるのは初めてなので…)
団体によって構成されるメンバーの人数が違い、大太鼓が多かったり等の違いもあります。
メンバーに子供が混ざっている事もあるのですが、凄いのが小学校低学年の子供もしっかりとエイサーを踊っている事です。

右端にはチビッコエイサーもいます。

子供チョンダラー(かなり可愛くて会場の人気も者でした。チョンダラーは場を盛り上げる人かな…?
19時半ぐらいからビアフェスタの会場では、「ディアマンテス」(沖縄の歌手)が出ているので少しは見ておこうと思い、20時過ぎに向かうと…。
ラストの1曲に入り…ビールを購入している隙に終了…。
なので、写真は有りません…申し訳ないです…。

そして、祭りの最後は定番の…花火!!!!!
今年は座間味祭りが延期の為に花火を見ていなかったので初花火でした。

たまやぁ~~~!!!!

久しぶりに充実したお休みをとる事が出来ました。
車で送ってくれた方には、本当に感謝感謝です。

ただ、残念なのは一眼カメラを持って行かなかった事です…。
コンデジでは辛かったです…。