潮干狩り

昨日の話ですが、「チーム高月」のメンバーで潮干狩りに行ってきました。

この時期の沖縄では、大潮でお昼の一番潮が引いた時には潮位がマイナスになります。
そのタイミングを狙って、沖縄の人は潮干狩りに出かけます。

本州の潮干狩りと言えば、砂地に隠れる貝を獲ると思うのですが、沖縄でリーフの上を歩き、サザエ・シャコ貝・タコ等を探します。

昨日は潮位-15cmで、天気も晴れの絶好の潮干狩り日です。

午前中で用事を済ませて、嘉比島へ向かいます。

 潮干狩り
出港~!!!

メンバーは、オバァ~・オーナー夫妻・スタッフ3名の計6名です。
その中でも一番張り切っているのは、オバァ~です。
ビックリするぐらいのペースでどんどん歩いていきます。
そして、見つけるのも早い早い…。

 潮干狩り
上陸~!!!

2時間ぐらい探し歩いて、結果はボチボチでしょうか…?

 潮干狩り
結果~!!!

これから、夕食の時にサザエが出れば、この日のサザエかもしれませんね~。