水面にニョキ!!!

 水面にニョキ!!!

今日は久しぶりのホエールウォッチングにお出かけです。
昨日は波の高さ4mの荒れた海でしたが、今日は3→2.5mと落ちてきます。
クジラがいるのは慶良間諸島の西の島「久場島」の南の海域、この辺りは島の影に入る為に波は比較的に穏やかで2m程です。
まずは2頭のクジラを確認、但し展望台からの情報ではブロー間隔15~20分と長いとの事です。
潜った後に周りを見ていると別の2頭を発見、そちらに移動をして見ているとさらに別の1頭が近づいてきます。
これは、3頭になるかもと期待しながら次の浮上を待ちます…。
しばらく、次の浮上を待っていると船首の先5mぐらいの所の水中に白い物が見えています。
ゴミ?何だろう?と思っていると、そのまま水面にニョキ!!!と水面にまっすぐとテールが浮上してきました。
直ぐそばに横幅4mぐらいのテールが水面から4m程の高さまで上がってきています。
そして、テールは何もなかったかのように沈んでいきました…。船の上は当然パニックです…。
その後も10分程の間隔で浮上してくるのですが、特別なアクションはありません…。
しかも、先ほどのテールでテンションが上がりすぎていたのか、気がつけばクジラは1頭に…。
他の2頭を思い出して探しても見つからず…?いったいどこに行ったんでしょうか…?
結局、最後まで1頭のままでした…。
 水面にニョキ!!! 水面にニョキ!!!

本日も天気は良好、最高気温は21度の温かい一日でした。
週間天気予報もしばらく太陽のマークがついているので、暖かい日が続きそうです。