6月26日 ダイビングログ

●気温:27~30度   ●風:南   ●海況:やや波有り   ●水温:26度   
◇ポイント名:佐久原漁礁   ◇天気:曇り   ◇透明度:25m

一本目はマンツーマンでの佐久原漁礁です。
若干の流れがあった為に、漁礁には行かず隠れ根のみで遊びます。
まずは、根の一番下に向かい水深30mから徐々に上がってきます。
一番下には、スミレナガハナダイ(メスのみ)・ハナゴンベ(いっぱい)・ヨスジフエダイ(いっぱい)が見られます。
中腹では、ハナゴンベ(少々)・オトヒメウミウシが見られ…。
途中で水底の方をイソマグロ二匹も確認できました。(良かったのはここまでかなぁ…。)
根のトップでは、アマミスズメダイ・グルクン(少々…)・ウメイロモドキ(ボチボチ…)等が見られました。
流れがあったので期待したのですが、若干魚影は少なかったですね…。

staff ささ

◇ポイント名:ヤカビ北   ◇天気:曇り   ◇透明度:20~25m

バトンタッチでここからは
ミッチーがお送りします!

本日2本目は5名のダイバー様たちをお連れして
サンゴが美しく広大な感じの地形を楽しめるヤカビ北です。
ほんとは屋嘉比北と書くのですが
やや画数が多いためカタカナでご了承ください!

ここでのハイライトは1m超えのロウニンアジが2匹!
突然現れたかと思ったら、すばばばばーっと去っていきました。
シャイなヤツらですよね!もう!

◇ポイント名:ウフタマ   ◇天気:曇り   ◇透明度:20~25m

3本目はさらにダイバー様が増えて、7名と共にエントリーです。
エントリー前から肌寒く、かなり空模様が怪しくなってきていたのですが…

入ってみるとなんだか少し流れてるなーという感じでしたが
中盤になって流れがかなり強くなり、海底にへばりついて
収まるのを待ちます。

その後は流れも弱まり根の周りでお魚ウォッチングです。
ゲストの皆様がバシバシ写真を撮っているのを見て
羨ましい限りのミッチーでした…

ボクもカメラ買おうかなぁ…

そして浮上して港へ戻るときには豪雨でした!
走る船との相対速度も相まってもう、
シャワー要らず!な天候でした!!
エコって大事!