8月21日 ダイビングログ 「水深47mの世界」

今日の午前中は、マンツーマンでの撮影会です。

 8月21日 ダイビングログ 「水深47mの世界」
遊ぶstaffささ

●気温:33度   ●風:北東   ●海況:穏やか   ●水温:29度   
◇ポイント名:平瀬   ◇天気:晴れ   ◇透明度:25~30m

一本目は以前のブログで紹介した「静寂の世界」と平瀬の深場です。
しかも、今回は前回の43mを越える、47mまで下りてみました…。
さすがに50m手前です…。
一段と音の質が違う気がします。
うまく文書に出来ないですが、通常の水深での呼吸音と明らかに違う音が聞こえてきます。

肝心のこの水深での目的の魚は今日も発見出来なかったです…。

しかし、他の魚は多くスミレナガハナダイ・ヒレナガヤッコ・ヤイトヤッコ・トサヤッコなど等はたくさん見られました。

◇ポイント名:宇論 西   ◇天気:晴れ   ◇透明度:20m

二本目は砂地での~んびり撮影会。
前半はエビ類を中心に、アカホシカクレエビとその仲間・イソギンチャクエビ等など…。
後半はケラマハナダイがたくさんつく根での~んびりです。
根には座間味では珍しいアカネハナゴイも確認できますが、今までは2~3匹だと思っていたのですが、今日は大きな個体2匹に、小さな個体4~5匹は確認できました。
このまま増えたら良いのになぁ~。

 8月21日 ダイビングログ 「水深47mの世界」
ピンボケですが、アカネハナゴイ。

 

 8月21日 ダイビングログ 「水深47mの世界」
オキナワベニハゼ

 

 8月21日 ダイビングログ 「水深47mの世界」
正面顔のスマイル

午後からはゲストが増えたので、撮影会は終了…。
通常通りにファンダイビングをしてきました。