Staff blog
Category
Archives
2020.10.18
水中時々水面。ダイビング&スノーケリング!

こんにちは!ヤスです!
 
10月頭(前回のブログ後)は台風の影響で少し海に入ってなかったんですが、
変な軌道のお陰で座間味は特に被害もなく、割と晴れ続き。
晴れてると海入りたくなるんですけど、そこは台風。
部屋にいると強風でクワの実がバダダダダダって屋根に落ちたり、
木の枝が屋根に当たってババンババン!みたいな音したりしてました。
(文字にしたら銭湯を彷彿とさせる効果音だな;)
クワの実も落ち着いてきたし、そろそろ枝切ろうかな。
季節が変わってくなー。
 
では海のお話です。
 
10月11日。
台風も明けて、この日到着の二名様とダイビング!

 
船の近くにはアカヒメジがいっぱい!

 
ちょいちょいチビッ子たちもいてくれました♪
こちらはミナミハコフグ幼魚。

 
オーバーハングの奥にニシキヤッコ幼魚。
かわいいんですがレアだし隠れちゃって撮りにくいので、紹介に至らない事が多いです´ε`

 
小さめのモザイクウミウシ。2cmくらい?
まだ丸さが残る大きさでした。

 
10月12日。
前日に引き続き2名様と行って参りました。
久々にネムリブカが寝てる?トコ見ました。コバンザメちっさー!

 
タイマイとアオウミガメにもそれぞれ遭遇!
どちらも逃げなくて、のんびり一緒に過ごさせて頂きました。

 
浅瀬のノコギリダイは割と寄りやすくて好きです♪

 
少人数なのでヤシャハゼチャレンジ!

 
スカシテンジクダイやらケラマハナダイやらキレかったー!

 
10月13日。
新たに一名様が加わって三名様に。
水が青い!

 
近頃ココに行ったら合わずにいられないカイカムリ。
顔が分かりにくいからといって僕に持ち上げられて、
ジワジワと近づけられた棒に頑張って掴まろうとしている所。
ゴメンよ。でも多分またやる←

 
パンダダルマハゼもずっと同じトコにいてくれて有難いなぁ。
またタマゴ産んでくれたらいいなぁ。

 
浅瀬のサンゴも台風乗り越えてくれてて何よりです。

 
午後は2名。
お客さんに照らしてもらったハダカハオコゼきれい♪

 
思い立ってヨスジフエダイの群れの分類をまとめてみました。
まずヨスジフエダイ。
お腹が白っぽいですが、実は細ぉーい黒っぽい線が何本か入ります。
ハッキリ見える四本線の他に、口の後ろ辺りに5本目の短い線があります。

 
ロクセンフエダイ。
お腹白くないです。なんとなく六本くらい線があります。←雑

 
キュウセンフエダイ。
白い体に黄色い線が入ってる感じ。
また、太い黄色い線の間に細い黄色い線が入ります。
黄色い線に縁取りがないので、ボヤけた模様に見えます。
目が金色風味。

 
ベンガルフエダイ。
ヨスジフエダイにそっくりですが、口先(口吻)が丸め。
ヨスジにあるお腹の細い黒っぽい線はありません。

 
まぁ需要ないと思うんですけどね;
…という事で暇な方は探してみて下さい。笑
基本的にヨスジで、他3種が混ざってますよー。

 
見比べやすいようにスグ正解貼っちゃうので、
まだ見たくない人はこの辺で一度スクロール止めて下さい!
 
 
という事で前述のフエダイ問題の正解はこちらです。
写真が良くないし、もう少し大きい画像じゃないと難しいかもしれませんね;
全問正解した方には、
ドライアイとか電池切れとかの危険性があるので注意して下さい。←優しさ

 
10月14日。
前日に引き続き3名様でのダイビング!

 
モクズショイだー!!と思って写真撮ったけど、
色々体にくっつけて擬態する子なので何が何やらですよね;
図説載せておきますね。


 
アオウミガメを発見したら、お客様に撮ってアピールされた気がしました。笑

 
浅場のハナゴイ。色が出てキレイなんですが、撮るの難しい;

 
最後は皆でデバスズメダイ。
少し流れてたけどいっぱいいて幸せです♪

 
10月15日。
この日から再び2名様。
漁礁にはアカククリがいっぱい!

 
ヘラヤガラ幼魚。15cmないくらい?
半透明でキレイ!
大人しく撮らせてくれたけど、心臓バクバクだったかもしれませんね笑

 
久しぶりにオランウータンクラブ(和名ミナミクモガニ)。
前いた子より大分小さくなってました。世代交代があったんでしょうね。

 
浅いトコで出会ったトウモンウミコチョウは発色がいい子でした♪

 
浅瀬のサンゴがダイナミック!

 
お客さんがカミソリウオ見つけてくれました!
どっちも超立派な個体!
この子らがタマゴ産んで、いっぱいカミソリウオ増えたらいいなぁ。

 
10月16日。
長く潜ったお二人もこの日が最終日。
スノーケリングをご希望でしたので、行ってまいりました!

 
でもダイバー目線でスノーケル行くと何を紹介するのがいいんだろ?
カサイダルマハゼ発見したので紹介したものの、スノーケルで撮るの大変!笑

 
内湾も浅瀬のサンゴがキレイですね。

 
無人島に行って上陸したりもしました。
こーゆーのはダイビングじゃやらないので新鮮ですね。笑

 
10月17日。
那覇からの日帰りチャーターがあり、
往路は那覇でのピックアップをご希望だったので、朝7:30に出港!
なかなかシケシケ!

 
無事座間味に到着して、総勢12名様とスノーケリング&体験ダイビング!
メグさんにもヘルプを依頼し、那覇から乗船してもらいました。笑

 
僕の担当は体験ダイビング。
最初は緊張が見えたものの、慣れると一人でもスイスイ♪

 
無事タイマイにも会えました☆

 
水面にはスノーケルチームがいっぱい!

 
体験ダイビングの後は、皆様が思い思いに楽しんでる所を撮影させて頂きました!!







 
まだ泳ぐのが苦手な子は、無人島でお兄さんと砂遊び。
ほっこりしますね♪

 
10月18日。
そして今日。マンツーマンでのスノーケル!
アイゴの子供の群れがいたけど、潜ると逃げられちゃう;

 
聖秀さんが「カメと2ショット撮ってこい!」との事。
結構探しましたが、何とかミッションコンプリート!

 
白い砂の道が水面に映ってました。
キレイに見えるんですが、どうやって撮ったらキレイに撮れるんかなー??

 
慶良間は久しぶりだったそうで、
新鮮な気持ちでスノーケリングを楽しまれたようでした。

 
ご一緒して頂き、ありがとうございました!
 
最後に今日のお天気です。
今日は北東の風、天気は晴れ、波は2.5m、気温は24/27度でした。
今コレ書いてるのが午後8時前なんですが、
部屋に吹く夜風が気持ちいいですね。
とはいえ、太陽が陰ると寒い事もあるかもしれません。
寒がりな方は、海用のインナーやボートコートがあった方がいいかと思います。
また、近日海が少し荒れそうなので、
ご来島予定のある方は朝8時の船舶の運航状況の確認をお忘れなく!
 
ペンション高月、ダイビングセンターNO-Yでは、
新型コロナウイルスの感染拡大予防の為に下記リンクの内容を実施しております。
ご利用予定の方はご一読の上、ご理解とご協力を宜しくお願い致します。
 
↓リンク↓ 

営業再開のお知らせとお客様へのお願い。


 
ではまた!

ページトップ
ご予約reservation
お問い合わせcontact
btn